工務店で家を建てるメリット

木造住宅 木の温もり

工務店に仕事を依頼する方は、営業マンからの売込みではなく口コミで評判を聞いていらっしゃる方が大半のため、施工にはじまりアフターケアに至るまで、お客様とのつながりを大事にしています。

設計者と施行者の距離が近いため、お客様の声が届きやすく、行き違いがあっても素早く現場に伝わります。

木造住宅というと昔ながらの、少し古いイメージがあるかもしれませんが、ハウスメーカーに負けず劣らずのデザイン性の高い住宅の提案もできます。

担当者がすべての工程を把握し、無駄の少ない手順で仕事を進めるため、人件費の削減が出来ます。

宣伝費などの間接経費をあまりかけていないため、その分価格が抑えられます。

施工上の制約が少なく、住む人の都合を最優先で臨機応変な対応ができるため、他にはない、オリジナリティの高い家造が出来ます。

お客様の希望を聞き、現場に立つプロだからこそ、建築材料や家の構造などの提案もその場で出来るため建築の計画がスムーズにできます。

一度に抱える現場の数が限られているため、お客様の都合に合わせたスケジュールを立ててもらえます。

唐沢工務店でご提案できること

介護保険 リフォーム 木造建築

唐沢工務店では、地元工務店の強みに加え、介護保険を活用したリフォーム工事に力を入れています。
手摺りの取り付け工事や、トイレを和式から洋式に改修するなど、介護をする側とされる側の両者が気持ちよく生活できる空間を提供できるよう、工夫しております。
使い勝手の良くなった家を見て喜ぶお客様の笑顔を見るため、ご要望には出来る限り応えられるよう努力します。